軽自動車のメリットについて

ちょっとした足として考えるなら、これ以上にないほどの軽自動車ですが一体軽自動車にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

まず、第一に軽自動車を選ぶ利点としてあげられるのがなんと言っても、その維持費の安さです。
税金が普通自動車に比べても三分の一ほどの税金しかかからず、燃費も良いためガソリン代もそれほどかかりません。
また、タイヤやエンジンオイルなどの消耗品も軽自動車用のものならどれも普通車に比べて安いものばかりで、
メンテナンスにかかるお金も少なく経済的です。車両価格も普通車から比べて、安いものが多く導入費用も、
安く済みます。

 

 

次の利点は小回りが利く良さではないでしょうか。軽自動車は車両自体が小さいため、
小回りがよく利き狭い道でも楽に通り抜けることができます。また、狭い駐車場などでも小さな軽自動車は、
狭いスペースでも十分余裕をもって止めることができます。

 

 

そして、最近の軽自動車は車内が広いことも、利点の一つですね。
一昔前は軽自動車と言ったら狭いものだと言うイメージがありましたが、最近の軽自動車は車自体は小さくても、
車内は十分に広く大人が四人乗ったとしても、余裕があるつくりになっているものが多くそれも魅力の一つになっています。

コメントは受け付けていません。